ローカルフードプロジェクト(LFP)ローカルフードプロジェクト(LFP)

長野県

食べよう!つくろう!信州こむぎ大行動!!

プラットフォームには、JA全農長野 、信州おやき協議会、柄木田製粉(株)、県内の農産物直売所5店、学校給食関係者、食品メーカー[(株)セブン-イレブン・ジャパン、(株)大福食品工業、(株)マツザワ]等が参画。

今年度は、県産小麦に着目し、消費者の認知不足、生産面における収益性や品質確保の難しさによる生産量の伸び悩みなどの課題解決を図ることとしました。

「信州こむぎ大行動」と題し、県内26団体・個人がそれぞれ県産小麦を活用した商品を開発し、販売会や試食会を通して消費者へ向けたPRを展開するとともに、需要側の反応などを生産者へフィードバックし、生産拡大の気運醸成を図る取り組みを進めています。

詳細はこちら(PDF)

令和5年度取組紹介動画はこちら

令和4年度(PDF・取組事例集より) 令和3年度(PDF・取組事例集より)

関連ニュース&ログ

イベント情報
活動報告

連絡先

長野県 農政部 農業政策課 農産物マーケティング室

026-235-7217

LFP担当者をお呼び出し下さい。

  1. トップページ
  2. LFPとは
  3. 長野県の取り組み紹介

トップへ戻る